2013年11月08日

有老ホームとサ高住の違い

1日遅れですが、昨日は高齢者の住まい
見学講座でした。もう常連さんもおられる
ようで(^_^;)、皆さん勉強熱心です。

今まで「自立型」有料老人ホームに見学
に行っていましたが、今回は先月開設した
ばかりのサービス付き高齢者向け住宅に
ご協力いただくことができたので、すでに
ご入居者がいる中、お邪魔させて頂きました。

131107_1.jpg

サ高住といっても介護型なので、今までの
見学内容と異なります。自立も入居可ですが
作りは介護型で実際ご入居されている方も
全員認定者です。

不思議だったのは、最後の質疑応答がいつに
なく真剣でした。中にはご家族の介護の必要
のある方もおられたのですが、ほとんどの方
が「自分のため」。自立型を探しているものの、
皆さん住み替えの目的は将来の介護なので、
今回の介護専用施設を見ることで、ぐんと
身近に感じたのでしょうか。

受講生の多くは「有老ホームとサ高住の違いが
相変わらずわからない」と言われていましたが、
サ高住現場に行き、担当者にも話を聞き、
「ようやくわかりかけてきた」と明るい顔に
なっておられました。

介護の対応、将来重度化した際の対応、
それぞれのメリット・デメリットが少しずつ
体感できるようになってきたみたいです。

やはり現場はとても大切。
また改めてもう一度家族と見学に来たいと
いう方も。今回の運営事業者は医療・介護
の大きな社会福祉法人なので、バックボーン
への期待も大きいようです。

40室のサ高住ですが、食事のチョイスも
可能でした。今回はちらし寿司ランチで
皆さん「美味しい!」と連呼でした(^o^)。

131107_2.jpg


★このブログは【もも百歳】のHPに属しています。
-- シニ生活情報誌『もも百歳』:HP『有料老人ホーム百科事典』 --
     http://www.momo100.net/

★もも編集室のメルマガ「ズバリ知っておきたい有料老人ホーム」
   http://www.momo100.net/magazine3.html
posted by もも at 18:16| 日記