2013年11月22日

フレキシブルな訪問介護!

今日は大変貴重な体験をしました。
デンマークの在宅介護を支える訪問介護に
同行させてもらったのです。
今回の視察メンバーの選抜です。
ひとりのヘルパーに1人だけ同行できるので
マンツーマンで見学させてもらえました。

こちらの日勤は7:00〜15:00が基本。
なので、6:50にはオフィスに到着して約30分
のミーティングも傍聴させてもらいました。
(といっても言葉がわかりませんけど)

131121_1.jpg

そして、まだ真っ暗な中、車に一緒に乗せて
もらって、私は女性の社会保険介護士の方に
(介護士の上級資格で看護師の仕事の一部が
 できる人)
同行させてもらいました。

3時間で10件(うち2件は再訪です)。
デンマークは介護保険がなく措置制度ですから、
高齢者中心ですけど年齢は関係ありません。
ですので、50歳の脳梗塞で寝たきりになった
男性から80代の点眼が必要な人まで。
ともかく、日本の小うるさい基準でなくかなり
フレキシブルです。

131121_2.jpg

短いブログでは様子を書ききれませんが、
プロのお手並みを拝見させてもらいました。
ひとり暮らし、夫婦世帯、いろいろでしたが、
思うところ多々ありました。

そして全てオンライン。ペーパーレスです。
介護士は端末をもってそこにデータで入力
するだけで報告は完了。慣れたらこれほど
ラクなことはないそうです。

それから、急きょ幼稚園視察も入りました。
デンマークの高齢者がどのように自立意識を
形成されていったか。幼稚園の先生がとくと
解説してくれました。
日本も意識改革には、幼児時代からが大切かも。

131121_3.jpg

残り明日1日となりました。

★このブログは【もも百歳】のHPに属しています。
-- シニ生活情報誌『もも百歳』:HP『有料老人ホーム百科事典』 --
     http://www.momo100.net/

★もも編集室のメルマガ「ズバリ知っておきたい有料老人ホーム」
   http://www.momo100.net/magazine3.html
posted by もも at 05:23| 日記