2014年04月08日

「高齢者は騙しやすい」の逆手で!

最近、企業のお問合せダイヤル等にTELすると
「録音致します」の音声が流れることが多く
なっていますが、この事前警告&通話録音装置を
家庭の電話にも設置することで、悪質な電話勧誘
を10分の1にまで削減することができたそうです。
と、消費者庁が発表しました。

なるほど〜(^_^)。
何の悪気もない(むしろこちらが迷惑)企業
へのお問合せでさえ「録音します」と言われると
構えます。(ある意味、失礼とさえ思う・苦笑)。

電話を掛けるほうに悪意があるとなおさら
気後れしますね。

一方で3月末には、オレオレ詐欺の電話を受けた
60代の女性が騙されたふりをして逮捕に誘導
するという快挙も成し遂げました。
守るだけでなく攻撃(^o^)。

古来、騙す・騙されるは、高齢者に限らず
さまざまな攻防ですが、気概を持ってこらし
めてやる!くらいの対応はなかなか痛快です。

以前は「名簿」売買も普通に行われていたので
勧誘電話も多かった。
わが実家にも、私の高校・大学時代の名簿から
明らかに営業しているな、という意味不明な
TELが何度もあったようです。
中には、「お嬢様にふさわしい縁談相手を」
というのも(笑)。

必要以上に疑い深いわが母は、幸いなことに
今までは冷たくあしらってトラブルに発展した
ことはないですが、さすがに80を目の前に
すると若干心配もよぎります。
「録音します」装置、わが実家にも付けますかね〜

★このブログは【もも百歳】のHPに属しています。
-- シニ生活情報誌『もも百歳』:HP『有料老人ホーム百科事典』 --
     http://www.momo100.net/

★もも編集室のメルマガ「ズバリ知っておきたい有料老人ホーム」
   http://www.momo100.net/magazine3.html
posted by もも at 19:59| 日記