2014年04月10日

介護保険財源の膨張

2012年度の介護給付が8兆円を超えたと先日
発表がありました。この部分は9割の給付部分
なので、1割自己負担や負担ゼロの生活保護の
方などの分を加味すると実際は9兆円前後では
ないかと思われます。

そんなこんなもあり(^_^;)、来年度の改正は
かなり厳しくなっていますが、やはり1割負担
→2割負担が一番厳しいと個人的には感じます。

単身で280万円以上の人が対象とされていますが、
個人差はあるとはいえ、社会保険料や税金を
引くと、実際の可処分所得は、月20万円弱程
になると思います。

この中で介護が必要になって、重度の5だと
今まで限度額使って3.6万円だったのが7.2万円
にまでなるので、月収から考えると負担は
かなり大きいですね。

社会保障の無駄は医療費だと感じます。
医療→介護にシフトして、生活の質を優先
すべきと思うのですけど…

★このブログは【もも百歳】のHPに属しています。
-- シニ生活情報誌『もも百歳』:HP『有料老人ホーム百科事典』 --
     http://www.momo100.net/

★もも編集室のメルマガ「ズバリ知っておきたい有料老人ホーム」
   http://www.momo100.net/magazine3.html
posted by もも at 19:38| 日記