2014年12月24日

介護職不足は水面下では深刻

仕事上、有料老人ホームや高齢者住宅
の関係者の方々とはたくさん親しくさせて
もらっておりますので、いろいろな情報を
もらえます(^_^;)。
とても表面に出せない、裏話も(+_+)

それはさておき、裏話でなくてもよく
聞かれるのは、職員不足です。
しかも、一般的にニュースなどで言われる
よりもっと深刻なのではないかと感じます。

次の改正案、介護職員の処遇改善加算で
給与を上げるよう配慮するという政府の
言い分はありますが、基本は3%もの
減額です。

処遇改善加算でそのままストレートに
職員給与が上がるか?
なかなか難しい問題です。

それでなくても、どの業界も人手不足で
大変です。

施設・住宅系だけでなく、在宅介護も
同様ですから、かなり綱渡りでサービス
提供している部分も見られます。
事故がおこっても不思議じゃない状態
など・・・。

報酬単価や配置基準の問題だけでは
ないと思います。
まずは、基本的な「どう高齢期を生きる
のか」から考えなくては、、、と感じます。

★このブログは【もも百歳】のHPに属しています。
-- シニア生活情報誌『もも百歳』:HP『有料老人ホーム百科事典』--
     http://www.momo100.net/

★もも編集室のメルマガ「ズバリ知っておきたい有料老人ホーム」
   http://www.momo100.net/magazine3.html
posted by もも at 11:57| 日記