2015年03月04日

老後不安の世代がここまで若年化?

高齢者に関わる仕事に20年近く携わって
きますと、たった20年なのに世間の高齢社会
への関心が激変したなと感じます。

という話も前々からしていますが、今回は
ちょっと驚いた話。
昨今では、20代、30代の若者世代でも老後
不安を訴えますが、当社の社員のお子さん
(13歳)までもが「老後が心配」と言いだした
そうです(^_^;)。

年金ないかもしれないし、結婚するかどうか
わからないし…など、仲間内でどんな会話
してるのやら?!と言ってました(^_^;)。

一昔前なら、50代ぐらいになってやっと
話し出す内容が10代前半で行われるとは
いったい日本という国はどうなってるのか…。

一方で、一昨日独立系FPの先生と打ち合わせ
の際、本題それていろいろな雑談もしました。
お互い独り身なのでやはり将来の老後が
テーマです。意外と似通ったリスク対策を
考えているのに、驚くやら安心するやら(笑)。

共通するのは、20年後日本に期待するのは
相当大きなリスクだということ。
そして、FPならではのポートフォリオです。
ともかくリスクは分散。

これはひとりひとりの「どう生きるか?」に
よって正解も不正解もありません。
しっかり考えて対処して参りましょう〜。

★このブログは【もも百歳】のHPに属しています。
-- シニア生活情報誌『もも百歳』:HP『有料老人ホーム百科事典』--
     http://www.momo100.net/

★もも編集室のメルマガ「ズバリ知っておきたい有料老人ホーム」
   http://www.momo100.net/magazine3.html


もも編集室 | Facebookページも宣伝

posted by もも at 13:40| 日記